オレンジだった林檎

孤児・うつ病・アルコール依存症・パニック障害を越え、今は本来のスピリットに戻るため試行錯誤の日々。関節症乾癬、グアムでの生活などを綴っている雑記ブログ

ステラーラ 私には効果ありました

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

 

ステラーラ

 

ウステキヌマブ(遺伝子組み換え)

ILー12 および IL-23抗体製剤

 

私が一番最初に使った生物学的製剤です。

1回目の投与から4週間後に2回目の投与、

3回目からは12週間ごとになります。

12週間(3ヶ月)に一度でいいのは

とても有難いですね。

費用の面からみても。

 

この薬は自己注射ではなく、

医師に打っていただきます。

その点も安心ですね。

 

私の場合は、1回に2本打っていました。

具合の悪い時は1本だけにした時もありました。

 

 

気になる効き目ですが、

私にはとっても効果がありました!

35年?くらい、どんな薬を飲んだり塗ったりしても消えなかった乾癬が

見事に消えてなくなりました。(≧◇≦)/

消えてなくなったというのは語弊がありますね、寛解と言った方がいいですね。

でも本当に無くなったんですよ!

 

長年苦しんできた

あの痒みや出血から

解放されたんです!!

 

効果は注射をしてから1か月くらいで表れました。

こんなに効果が出た人は初めてだと、主治医も驚くほどで、

私自身も本当にびっくりしました。

 

たった注射2本で、ここまで良くなるとは・・・

今までの苦しみはなんだったの??ってな感じです。

もう、拍子抜けです。

 

関節に効き始めたのは2か月くらいかかりましたけど、

確かに痛みもだいぶ治まって、腫れも引きました。

 

それまでずっと服用していたネオーラル(シクロスポリン)の量も

減らすことができました。

 

副作用としては、

投与したその日から喉に水疱?みたいな小さなブツブツができて

少し痛みがありました。1週間くらいつづいたかな。。

アレルギー反応らしいです。

なので、一緒にアレルギーのお薬も服用していました。

 

皮膚症状が寛解して何より嬉しかったのが、美容院に普通に行けた事!

それまでは頭皮が気になって、なかなか美容院へ行けなかったので。

美容師さんにどう説明したらいいかな~?とか

ビックリされたら嫌だな~とか、いろいろ考えてしまって

どんどん美容院から足が遠のいてました。(´;ω;`)ウゥゥ

 

あと嬉しかったのは、普通にメイクができた事かな。

眉毛の中や小鼻の横などにも乾癬があったので・・・

 

半袖が着られるようになったのも嬉しかったですね。

まあ、あげたら切りがないです。

 

そんな訳で、

私にとってステラーラはまさに夢の薬!

だったのですが、

やはり同じ薬を使い続けていると効き目が弱くなるのか、

だんだんと関節の炎症が抑えられなくなり、薬を切り替えることになりました。

次の薬はコセンティクスです。

 

あっ!皮膚症状は今でも全く出ていません。

キレイなままです。(∩˃o˂∩)♡

かれこれ5年くらいになりますけど、一つも出ていません。

薬を切り替えるたびに心配になるんですが、大丈夫でした!

 

これはあくまでも私個人の感想です。

ご理解のほど宜しくお願い致します。

 

少しでも参考にしていただけたら幸いです。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。