オレンジだった林檎

孤児・うつ病・アルコール依存症・パニック障害を越え、今は本来のスピリットに戻るため試行錯誤の日々。関節症乾癬、グアムでの生活などを綴っている雑記ブログ

メンタル弱すぎてストレスに負ける

 

こんにちは。

ご来訪いただきありがとうございます。

 

まだ記事を消す決意がつかず、また書いてしまいました。このまま日記のような雑記ブログとして続けるのもいいかもしれないと思い始めているところです。

こんなところでも優柔不断な性格が出てしまいますね。

なんか、すみません。<(_ _)>

 

ところで

日本から戻ってきてちょうど一週間になります。

 

なんだかずーっと胸苦しさが続いています。

呼吸が苦しいのと胸の圧迫感がハンパないです。

 

もしや。。これは!Σ( ̄□ ̄|||)

 

超ビビリの私。

この島での感染者一号になっちゃうんじゃないかと、かなり本気で心配になりました。やっぱり帰るんじゃなかった!大人しくしていればよかった!!と、後悔しきり。

 

この息苦しさは普通じゃない!

けれど熱はないし、咳もほとんど出ない。。?

きっと歳だからそんな症状が出ないだけで、感染してるに違いない!と、勝手な思い込みから始まり、肺炎じゃなかったら、心臓かも。。と不安はつのるばかり。

 

そして検索して調べた結果

過呼吸症候群と逆流性食道炎に辿り着きました。( ̄∇ ̄;)

 

たぶんこれに間違いないです。

症状はドンピシャです。

 

過度のストレスで呼吸が浅くなって息苦しさに。

 

これまたストレスで過剰に胃酸が分泌され食道に逆流し、その刺激で胸に圧迫感があったんですね。胸やけの強いヤツです。

 

今回の帰国がどれだけストレスになっていたのか、改めて実感した次第です。

ホント、どんだけビビリやねん自分!

 

 f:id:beads-b:20200227171404p:plain

 

そりゃそうですよね。

そう簡単に感染しないですよね。(^^;)

 

 

でも、今回帰国して思ったのは

日本では危機感を持ってる人が少ないのかな?という感じを受けました。

 

こちらに戻ってくる機内でも、日本人と外国人の危機感の違いを強く感じました。

 

私の隣の席は外国人の女性だったんですが、席に着くなりテーブルやひじ掛けなどを、アルコールで丁寧に拭いてました。

そして機内食も食べない、飲み物も摂らない外国の方が多くいらっしゃいました。

徹底していて、ちょっと驚きました。

 

 

この島に入ってくるのも時間の問題かな?

いや、もうすでに入ってきているのかもしれないですね。

あ~、また不安になってきた。。

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。