オレンジだった林檎

孤児・うつ病・アルコール依存症・パニック障害を越え、今は本来のスピリットに戻るため試行錯誤の日々。関節症乾癬、グアムでの生活などを綴っている雑記ブログ

被害者意識とインナーチャイルド

 

こんにちは、ビーズです。

ご覧いただきありがとうございます。

 

 

私は外出が苦手なので、あまり買い物にも行きません。

というか、人が苦手なので行きたくないだけですが。。

そんな私が久しぶりにスーパーへ行った時の出来事です。

 

 

その日行ったのは日系のお店。

週に2回、日本から商品が入荷します。

日本人のお客様が多いので知り合いに会いませんようにと祈りながら店内へ。(^_^;)

和食のお弁当なども売られているので、ランチどきにはローカルの方たちも多く、けっこう混雑します。

 

店内はそれほど広くなく通路も狭いです。

 

そんな狭い通路で私の前を歩いていた女性が、おもむろにポケットからスマホを取り出し、並んでいるお弁当の写真を撮り始めたんです。しかもかなり念入りに。(´-ω-`)

なかなか動いてくれません。

 

女性はローカルの方で、体格もかなりご立派。。

ちなみにグアム周辺の島々では、女性は太っていてポッチャリしている方が魅力的で男性からモテるんですよ~♪

 

ということで、

突然断たれた私の進路!(^_^;)大袈裟

 

みなさんはこんな時、どんな風に感じるのでしょう?

ちょっと声をかけて通してもらう?

諦めて違う通路へ向かう?とかですよね、たぶん。

 

私の場合、ちょっと違うんです。

こんな感じです。

 

え?写真?

この状態で?

ちょっと通れないんだけど・・

人の気配感じないの?

ふつう気が付くよね~?

ふつう退かない?

え?ホントに気が付かないの?

・・・・・

無視されてるのかも。。

私って、誰にも気づいてもらえない存在なのかも。。

蔑ろにされてるかも。。。

 

と、どんどん被害者意識にハマっていきます。

凄いでしょ。引きますよね。

 

 

ではなぜ、被害者意識や自己否定感を感じてしまうのでしょう?

それは、子供の頃の感情が癒えていないから。。

 一瞬、その頃の感情が甦ってきてしまうんです。

 

f:id:beads-b:20161127021626j:plain

 

私の場合は、引き取られた先の家族から無視され相手にしてもらえなかったという、

ある種の恐れの感情がまだ癒えていないからだと感じています。

 

あ、やっぱりなぁ・・

自分はそれくらいの存在でしかないんだ・・・

と、自己否定感もわいてきます。

でも、この感覚はお馴染みの感覚なので違和感がありません。

違和感がないので、簡単に認めてしまいます。

 

 

ほんの些細なコトで、フラッシュバックする時がまだまだあります。

以前は深く深く入り込んでしまうことも多かったです。

 

今はその意識の出所がわかっているので、前ほど落ち込むことはなくなりましたが

まだまだ根は深く、時間がかかりそうです。

 

もう50年ちかく経つのに。。

なかなか癒えてくれません。

いい歳をしてと笑われそうですが・・

 

もう居なくなったかな?と油断していると

まだここに居るよ!と

ひょっこり顔を出すインナーチャイルド。

 

しかしこれも私の一部。

しっかり受け止め統合していきたいと思います。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。(´-人-`)