オレンジだった林檎

孤児・うつ病・アルコール依存症・パニック障害を越え、今は本来のスピリットに戻るため試行錯誤の日々。関節症乾癬、グアムでの生活などを綴っている雑記ブログ

ヒュミラ6回目 次はいつ手に入るか分からないので期間をあけて使ってみた

 

こんにちは、ビーズです。

ご覧いただきありがとうございます。

 

ヒュミラは本来なら2週間ごとに2本打つ注射なんですけど、

今回は3週間あけて打ってみました。

 

コロナさんの影響で次回の受診日に帰国できなくなった場合に備えて、

なるべく長くもたせる為に期間をあけました。

 

主治医からも、もしもの際は、体調が良ければ3週間おきにするなり

1回に1本づつにしても構わないと助言をいただいていました。

でも、減らす事によって急激に悪化する場合もあるので、

そこは自己責任で・・

とも言われました。(¯―¯٥)

 

さすがにいきなり3週間に1本は心配だったので、今回は2本打ちました。

 

 

当時はコロナさんが正直ここまで長引くと思っておらず、

前回は何も考えず、通常どおり2週間で打ってしまった。(-_-;)

次回の予約までには収束してるでしょ~♪大丈夫、大丈夫!

と、お気楽だった自分が嘆かわしい。

 

 

3週間あけてみて、肝心の体調の方はというと

若干痛みが出てきたように感じますが、

痛み止めの量が少し増えたくらいで、

とくに変化はないようです。

これからジワジワくるのかもですが。。

 

 

f:id:beads-b:20190203170032j:plain

   庭のヤシの木です

 

空を見上げれは、いつもと変わらない青空が広がって

のんび~り、ゆった~り、穏やかに時は流れています。

 

が、人の心の中は不安でいっぱい。

 

先日ここグアムでも、初の感染者が出たかも!

と騒動になりましたが

検査の結果、陰性と判明し、一安心。

 

 

日本や韓国からの飛行機が減便になり、

観光客の姿はほとんどありません。

ビーチもショッピングモールも閑散としています。

 

観光でなりたっているグアム。

 

感染者が出ても出なくても、大打撃を受けるのは明らかです。

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。(´-人-`)