オレンジだった林檎

孤児・うつ病・アルコール依存症・パニック障害を越え、今は本来のスピリットに戻るため試行錯誤の日々。関節症乾癬、グアムでの生活などを綴っている雑記ブログ

笑顔になると幸せホルモンが分泌される

 

こんにちは、ビーズです。

お立寄りいただき

ありがとうございます。

 

みなさんが外出を控えて

東京から雑踏が消えた様子を

ニュースで拝見し

少しホッとしております。

 

これからの日本を

世界中が注目しています!

ここからが正念場

頑張れ、日本!!

 

 

でも外出を制限されたり

備蓄だの買い占めだのって

嫌な情報ばかりで

否応なしに不安を煽られて

ストレス溜まりますよね。

 

気がつくと眉間にシワを寄せてたり

巻き肩になってスマホを見たりして

姿勢が悪くなっていませんか?

 

姿勢が悪くなると思考も

マイナス思考になっていきます。

これはヨガの世界でも言われています。

なのでヨガでは、なるべく背骨を真っ直ぐに立てることを意識します。

 

でも姿勢を保つのって結構大変ですよね。

疲れるし。。

 

そんな時、

簡単にプラス思考になれる方法があります。

 

それは、笑顔になることです!

 

こんな時に笑顔なんてムリ・・

と思うかもしれませんが

そこを頑張って口角をグっと上げて

ニッコリ笑ってみてください。

無理矢理にでも笑顔をつくってみてください。

 

f:id:beads-b:20200328154709j:plain

 

信じられないかもしれませんが、

たったこれだけで

幸せホルモンが分泌されるんです!

不安感が薄れ安心感が拡がってきます。

 

 

そして、そのあなたの笑顔は

周りの人にも伝染します。

 

その人の笑顔を見たあなたは、

さらに笑顔になり

最初は作り笑いだったのに

いつの間にか

本気の笑顔になっているはずです。

 

免疫力も波動も

どんどん上がること間違いなし!

スマホ見ながら出来ちゃいます。

ぜひ試しください♪

 

少しでも明るく

前向きになっていただけたら嬉しいです。

 

厳しいときですが

笑顔を忘れずに

一緒に乗り越えて行きましょう!

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。(´-人-`)