オレンジだった林檎

孤児・うつ病・アルコール依存症・パニック障害を越え、今は本来のスピリットに戻るため試行錯誤の日々。関節症乾癬、グアムでの生活などを綴っている雑記ブログ

夏至まではバランスと自分軸を意識して

 

こんにちはビーズです。

お立寄りいただきありがとうございます。

 

みなさん、体調崩されてないですか?

 

私はここのところ、毎日のように頭痛に悩まされています。

精神的にも感情の起伏が大きくなっているのを感じています。

 

なんだか調子良くないなぁと思いながら、スピリチュアル系の動画を観ていたら

なるほど!と思える事がありましたのでシェアしたいと思います。

少しでも参考にしていただければ嬉しいです。

 

まずお月様のお話です。

先週の土曜日6月6日はストロベリームーンと呼ばれている満月でした。

射手座の位置で迎える満月で、人に与える影響として、男女間において何らかの不調和が生じる可能性があるというものでした。

 

具体的に言うと、女性でも元々の資質が男性性を強く持っている人は、月の影響により男性性が強くなるのでパートナーの男性に対して不甲斐なさを感じてしまったり

逆に女性性が強い人は、より女性性が強くなり依存心が強くなってしまったりと

自身の内側においても、ふたりの間においてもアンバランスがおこり、今まで我慢できていたことが我慢できなくなり、破局を迎えてしまう可能性もあるほど

今回の満月のパワーは影響力が強いので注意が必要です・・という内容でした。

 

そして別の動画では、エネルギー的に6月21日の夏至までの間、肉体的にも精神的にも様々な不調和が生じる時期にあるというものでした。

足元が揺らいでバランスをとるのが難しい時期に入っているらしく

精神的には、大地震だとかウィルスの第2波が起こるとか、様々な情報が不安を煽ってくるけれど、その不安に飲み込まれないように、しっかり自分軸に立って過ごすことが大切だということでした。

 

キーワードは「バランス」と「自分軸」

 

f:id:beads-b:20200609115005j:plain

 

これらの動画を観ていて、私にも思い当たることが・・

 

旦那さんに対しても、もう自分の中で解決済だと思っていた昔の事が急に思い返され

イライラしてみたり、悲しくなってみたり・・

こうすればもっと上手くいくのに・・と人をコントロールしてみたくなったり。

 

また日本の地震のニュースを見るたびに不安になったり。

 

人種差別や暴動をみて、この島でも人種差別が起こるかも知れないと心配したり。

 

人の事や周りの事ばっかり気になってしまう。

まだ起きてもいない未来への心配が止まらない。

 

 

ついつい忘れてしまう「自分軸」

もう一度ここでしっかり自分軸に立たなければ!

 

という事で、今、私が自分軸に立つために心がけていることを幾つかあげてみます。

 

旦那さん(人)のことは放っておく。

自分がなんとかしてあげようと思わない、お節介はやめる!

 

そして

自分のしたいことをする。

したくない事はしない。

1時間くらい庭に出て、ボーっと景色を眺める。(瞑想)

( ↑ これけっこう効果あります!)

 

最初の旦那さん(人)のことは放っておく。

これをするだけで、かなり心が安定するのでオススメします。

人のことを放っておけないHSPの方に、特にオススメ致します。

 

「人生の中で人はそれぞれ、経験したいことが異なっている」ので、

たとえ自分には理解できない事でも、やりたいようにさせておく・・という事が

自分にとっても、相手にとっても、一番楽チンで幸せな事なのかもしれません。

それによって逆に信頼関係も築けるようになるんじゃないかな?と思っています。

 

しかし「放っておく=無関心」ではありませんので、ご注意くださいませ♪

 

ちなみに満月のパワーは、満月の日から前後3日間が強いと言われています。

なのでそろそろ落ち着いてきているのかな??

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。(´-人-`)