オレンジだった林檎

孤児・うつ病・アルコール依存症・パニック障害を越え、今は本来のスピリットに戻るため試行錯誤の日々。関節症乾癬、グアムでの生活などを綴っている雑記ブログ

【関節症乾癬・ヒュミラ】10回目打ちました

 

こんにちはビーズです。

お立寄りいただきありがとうございます。

 

このコロナ禍の影響で薬をもらいに帰国することができないため

持ってる在庫でなんとか次回の受診日まで凌ごうと

間隔をあけ、だましだまし使ってきましたが

ここにきてそのツケが一気に回ってきた感じです。

 

2週間ごとに打たなければいけない注射を3週間とか4週間あけて打っていました。

 

主治医にも、間隔をあけてもいいけれど悪化する可能性があるから

自己責任で決めてくださいね。と言われていましたが・・

 

でも、こうするしか無かったんです。

一度に処方してもらえる本数は限られている上に、コロナの収束がこれほど長引くとは思っていなかったので。

 

最初のうちは調子よかったんですけどね。

先月くらいから次第に関節痛が強くなってきて、今ではロキソニンを毎日服用するようになってしまいました。

 

そして今日は前回から3週間目。

待ちに待ったヒュミラの日です!

こんなに注射を待ち侘びるなんて初めてです。(^▽^;)

 

f:id:beads-b:20200611110815j:plain

グリーンのボタンを押すと自動で針が出てきて注入してくれます。痛くないよ!

 

コロナが流行り始めたころは、免疫抑制剤なんて怖くて使えないと思っていたけれど

今では何の躊躇もなく打ててしまう自分に驚きます。

慣れは怖いですね。

 

もう残り2回分となってしまいました。

3週間間隔で打っても7月末には帰らなければ・・

今でさえ3週間だとキツイのだから、さらに悪化することは明らかだし。

このままだと帰国すら難しくなってしまうかもしれないと、少し心配しています。

 

どうか一日も早く日本の入国規制が緩和されますように。(-人-)

 

 

グアムでの新たな感染者数は、毎日ほぼゼロで、多くても1週間に2人くらいと

今のところ感染拡大は抑えられている状態です。

 

そして一昨日から失業給付金の申請がスタートしました。

私は在宅で超~簡単な経理の仕事をしているのですが、

会社側から申請方法のメールが送られてきました。

見ると何やら添付しなければならない書類が沢山あって・・・

しかも難しい英語でチンプンカンプン(・・?

子供のお小遣い程度しかない給与に給付金なんてつくのかも不明だし

今の私には書類を集める労力はありそうにないし・・

ん~~~・・どうしたものか。。

ハッキリ言って面倒くさい!(¯―¯٥)

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。(´-人-`)