オレンジだった林檎

孤児・うつ病・アルコール依存症・パニック障害を越え、今は本来のスピリットに戻るため試行錯誤の日々。関節症乾癬、グアムでの生活などを綴っている雑記ブログ

【グアムで隔離】解除され無事に帰宅できました♪

 

こんにちはビーズです。

お立寄りいただき有難うございます。

 

やっと、やっと、やっと帰宅することができました!(≧◇≦)

3週間ぶりの我が家です!!

一昨日帰宅したんですが、精神的に疲れすぎて何もする気になれず、ただただボーッとしております。

 

f:id:beads-b:20200812132854j:plain

 

本当ならば、あと1週間隔離されるはずだったのですが、知人から隔離7日目にPCR検査をリクエストすることができ、結果が陰性だった場合は翌日に退所できるかも知れないという話を聞きつけ、ダメモトでリクエストしてみました。

グアムあるあるで、リクエストなんて忘れられちゃうんじゃない?と半信半疑でしが、本当に部屋まで検査しに来てくれました。

 

結果は1日~3日の間に電話で伝えられ、陰性の場合はその後スグに帰宅できるという事でした。知人の話だと検査の翌日の午前中に電話があり、お昼には帰宅できるということだったので、その言葉を鵜呑みにした私は翌日の朝、ウキウキしながら荷物をまとめ電話を待ちました。┐(´д`)┌タンジュン

 

が・・・電話はいっこうにかかってきません。。

 

最近グアムも感染者が増えてるから時間がかかるのかも・・今日は無理かな?と落胆しながら、まとめた荷物から再度部屋着を取り出し、いつものようにベッドの上でゴロゴロ(^^;)

 

もうすぐ夕食が配られるという時刻になったころ、ようやく電話がかかってきました!

「検査の結果は陰性でした。できるだけ早く退所するように!」と、なんとも一方的な要求に唖然。突然今すぐ出ろと言われても・・・

 

慌てて旦那さんに連絡して迎えにきてもらうことに。

 

しかし、まだ勝手に部屋から出られません。

フロントに迎えの人が到着したことが確認されてから、一人一人ナショナルガードが付き添い、荷物を運んでくれ、フロントで陰性結果の証明書を受け取り、今後1週間の自主隔離の注意事項の説明を受け、ようやく外へ出ることができました。

 

この3週間の間に、まぁ~それはそれはいろんな事がありました。

いろんな事があり過ぎて、成田へ到着した日の事など遥か遠い昔の事のようです。

 

何はともあれ、なんとか今回の帰国は無事に完了いたしました!(^_^)v

 

それでもまだ1週間は自主隔離ですので外出もできません。

この期間に少しゆっくり休みたいと思います。

日本出国からグアム入国に関しては、少し落ち着いて頭の整理ができてから、改めて詳細をお伝えしたいと思っておりますので、申し訳ありませんが、もうしばらくお待ちくださいませ。<(_ _)>

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。(´-人-`)