オレンジだった林檎

孤児・うつ病・アルコール依存症・パニック障害を越え、今は本来のスピリットに戻るため試行錯誤の日々。関節症乾癬、グアムでの生活などを綴っている雑記ブログ

【グアム再びロックダウン】知事・副知事ともに感染

 

こんにちはビーズです。

お立寄りいただき、ありがとうございます。

 

自主隔離から解放されて、やっと自由の身になれた!と思っていたところへ、まさかのロックダウン!(@ ̄□ ̄@;)うそでしょ~・・

 

実は私がグアムに戻ってきた先々週あたりから、感染者の数が急増していたんです。

なんと知事や副知事までが感染してしまい、その他の政府関係者や空港の職員など、次々に感染が拡がり、日々の感染者がほぼゼロを維持していたのに突然毎日10人~20人と増え続け、ついに16日の日曜日から再びロックダウンとなりました。

 

f:id:beads-b:20200818115116j:plain

 

なんだか久しぶりに聞いた「stayhome」という言葉。ちょっともう既に懐かしいというか、新鮮な感じがするのは私だけでしょうか?

 

今回も以前のロックダウンと同様、公共施設やビーチ、飲食店は閉鎖されています。が、飲食店のテイクアウトは許可されているので、そのへんは少し緩くなっている感じです。

さすがに2度目ということで、島民も慌てることなく冷静に対処しています。

 

しかし、1回のロックダウンで封じ込めることができず、ましてや自らが感染してしまった知事に対しては少々不満の声があがっているようです。今は失業手当が支給されているけれど、それもいつまで続くかわかりません。

先の見えない日々の中、不安が一層つのります。

 

その知事いわく、グアムはほぼ感染を抑え込むことに成功していたのに、海外からの渡航者により持ち込まれた事が原因だと思われるので、今後は渡航者の管理を更に強化すると述べ、いままでは強制隔離の為のホテルが3軒に分かれていたものを、より管理しやすいように1軒の大型ホテルに集約すると発言しました。

 

今回のこの発言について、私は少し違和感を感じます。

1軒だろうが3軒だろうが、そんな事はあまり関係ないような気がします。逆に大勢を一度に管理する方が大変だと思うし。。

そうでなくても、今でさえ脱走する人がいるくらいなのに。(-_-;)

 

そんな事よりも、まず空港でのPCR検査を徹底して欲しい。

島内では毎日だれでも無料で検査を受ける事ができるのに、なぜ入国時に空港で検査をしないのか?不思議でなりません。

日本の様に、空港で検査をしてその結果で隔離するなりすれば、14日間の隔離費用だって抑えられるのに。。隔離中のホテル代や食事代など相当な費用だろうに。。

それこそホテル1軒で管理できると思うのですが・・

なぜそうしないのか(・・?ふしぎ~

 

ちなみに昨日の感染者は42人と過去最多となってしまいました。

そして4人が重症、ICUで治療中ということです。

 

今回のロックダウンの期間は2週間。

前回の様に延期につぐ延期にならなければいいのだけれど。。

 

あっ!そうそう、忘れていました。

この1週間、自主隔離中に保険局から毎日確認の電話がかかってくるはずでした。

が、一度もかかってきませんでした!

この辺の管理の甘さも感染拡大の要因だと思わずにはいられませんね~

グアムあるあるとか言ってる場合じゃない!!

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。(´-人-`)