オレンジだった林檎

孤児・うつ病・アルコール依存症・パニック障害を越え、今は本来のスピリットに戻るため試行錯誤の日々。関節症乾癬、グアムでの生活などを綴っている雑記ブログ

【関節症乾癬】ヒュミラを減量してみたら

 

こんにちは、ビーズです。

お立寄りいただき、ありがとうございます。

 

今日は久しぶりに関節症乾癬のお話です。

 

コロナ禍でなかなか病院へ行く事ができなくなり、必然的に薬の量も今までと同じように使う事ができなくなっています。

 

今までは3週間に2本のペースで打っていたヒュミラ。これでも本当は少ないんですが、今回は更に少なくして2週間に1本に変更してみることに。

次回、いつ帰国できるか分からないので、なるべく期間をもたせようという、主治医からの提案です。

 

f:id:beads-b:20200611110815j:plain



そして1本に減らしてから2ヶ月が経過しました。

この期間に4本打ったことになります。

 

3本目を打ったあたりから少しづつ体調に変化が表れ、関節に痛みが出始めました。

4本目を打ったら少しは改善するかな?と期待していたのですが、どうやらダメっぽいです。。(・_・;)

 

今のところ、手指の痛みだけでおさまっていますが、このままだと他の関節も悪化しそうでチョット怖いですね。

 

今回、今まで長い間服用していたメソトレキセートやネオーラルも止めたので、それも大きく影響していると思います。これらの薬を止めた理由は、腎、肝機能が低下しているためです。そのせいなのか分かりませんが、このところ浮腫みが気になっています。

浮腫むと余計に関節痛が強くなる気がします。。

 

主治医からは、もし途中で辛くなったら我慢せずに一度に2本打つように言われていますが、なかなか踏ん切りがつきません。

だってもう一時帰国なんてしたくないもの~(>_<)

 

痛み止めを飲みながら凌ぐか、それとも、一時帰国してまた隔離生活をするか・・

コロナが終息しないかぎり、ずっとこの迷いを繰り返すのか・・┐(´д`)┌ヤレヤレ

 

ヒュミラ自体はとても効き目のある薬だと思います。

私の場合は皮膚症状、関節炎にはもちろんの事、爪にも効果がありました!

以前から乾癬による巻き爪がひどくて、靴も履けない時期もありました。が、ヒュミラを使い始めて3ヶ月くらい経った頃から、新しい爪が生え始めてきたんです。

 

最初は新しい爪が生え始めたなんて全くわからず、見た目から爪囲炎かな?もしかしたら爪水虫かも??と、消毒したり薬を塗ったりしていましたが、全然良くならず・・ 

このままでは埒が明かないので、帰国の際に近くの皮膚科で診ていただきました。

 

医師は一目見て水虫かな?と。

念の為に細菌の検査をしていただいた結果、なんと水虫ではなく、乾癬が回復している為だということが判明!てっきり水虫だと思っていた医師も私もビックリでした。

 

古いボコボコした分厚い爪が、上へ上へ移動しながら剥がれていき、ひどい巻き爪も治ってきました。今は半分くらいまで新しい爪が伸びてきています。

画像を載せるか迷ったんですが、爪乾癬で悩まれてる方の少しでも参考になればと思い載せることにしました。

 

下記、爪の画像あり。閲覧注意!

 

 

 

f:id:beads-b:20200914132453j:plain

親指は半分くらい。中指はまだまだ。

にしても、なんでクッションよ、、、(~_~;)

 

生え変わってるだけなので、全く痛みはありません。

塗り薬なども一切使っていません。

ドクターいわく、年明けくらいには全て生え変わるだろうとの事でした。

 

もう10年以上も巻き爪に悩んでいたので、これは本当に嬉しかったです♪

このまま綺麗な爪が伸びてきてくれる事を祈るばかりです。

 

爪は良かったけれど、問題は関節炎。

やっぱり2本打たないとダメかな?

どうしたものか・・ホントに迷います。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。(´-人-`)