オレンジだった林檎

孤児・うつ病・アルコール依存症・パニック障害を越え、今は本来のスピリットに戻るため試行錯誤の日々。関節症乾癬、グアムでの生活などを綴っている雑記ブログ

帰国の準備を始めました。

 

こんにちはビーズです。

お立寄りいただきありがとうございます。

 

年明け早々に帰国を予定しているので、ボチボチと準備を始めています。

本当ならこんな時に帰りたくはないんですが・・薬のために仕方ありません。(´;ω;`)

コロナ禍の中、2度目の帰国です。

 

f:id:beads-b:20200630112215j:plain

 

飛行機とホテル、その他モロモロの予約を入れ始めました。

 

前回帰国したのが7月。あれから半年近くが経過しました。

今回準備していて前回と変わってる点がいくつかありましたので、ご紹介したいと思います。

 

*成田空港での検査と隔離

以前は鼻に長い綿棒を入れて行うPCR検査でしたが、現在は唾液を採取して行う免疫検査になっているようです。

PCR検査は結果がでるまでの2日間かかり、その間はホテルに強制隔離されましたが、現在の免疫検査は2時間ほどで結果が出る為、強制隔離はなくなりました。

 

しかし検査の結果が陰性だった場合でも、公共交通機関が使えないのは前回と同じ。

レンタカー、ハイヤーを利用するか、または家族や友人の迎えが必要です。

 

2日間の強制隔離がなくなっただけでも、だいぶ楽になりましたね。(^_^)v

 

*宅配便

前回は全ての宅配便がクローズしていたので、荷物を送る事ができなかったんですが、現在は時間短縮などあるようですが、営業を再開しているようです。

 

*レンタルWi-Fi

帰国するときは、いつもWi-Fiをレンタルするのですが、その受け取りが宅配カウンターになっていたため、前回は空港でWi-Fiを受け取る事でできず大変な思いをしました。

 

現在は、Wi-Fiのレンタル会社単独のカウンターが設置されているようなので、そんな心配は無用です。

 

と、とりあえず今のところ空港内で変化が見られたのは、こんな感じかな?

飲食店などの営業は、前回とほぼ変わらずといった感じで、閉店している所が多く、営業していても時間短縮されているようです。

まだ一ヶ月あるので、また気づいたことがあったら追加していきたいと思います。

 

今まさに、第3波が起きようとしている時。いや、もう起きているのかな?

もしかしたら、帰れなくなる可能性もあるんじゃないかな?という不安の中、準備をしています。

 

帰れたとしても、グアムへ戻ってからはまた強制隔離が待っています。

 

まあ、先々の事をいくら考えても仕方がない。

成る様に成るし、成る様にしか成らないから!

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。(-人-)